出口調査のボランティア募る


不正選挙の結果、本当の支持率が全く見えなくなっています。
そこで、有志の手で出口調査をおこなうことによって、本当の支持率を明らかにするとともに、
不正選挙を暴く一助にしたいと思っています。
志のある方のご協力をお願いいたします。

【概要】
10/22(日)総選挙の各投票所に2〜3人ずつ配置し、事実報道新聞の記者として活動していただきます。
調査結果は、随時WEBフォームより送信していただき、速報値をるいネット上でも公表いたします。
また、集まったボランティアの人数を見た上で、投票日の3日前までに、出口調査の場所や時間を指示いたします。
当日の活動時間は、10時〜18時となります。(最低でも3時間以上。要相談)
事前にメールまたは電話でご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

その他、不明点も、メールまたは電話で対応いたします。
たくさんのご応募をお待ちしております。

≪連絡先≫
週刊事実報道:0120-135-355
るいネットワーク事務局:member@rui.ne.jp
(メールでのお問い合わせは、件名に「出口調査の件」とご記入ください)


以下必要事項をご記入ください。
*必須



お名前 *


ふりがな *


年齢 *
10代  20代  30代  40代  50代  60代  70代 

性別 *
男   女  

職種(学生は高校名・大学名)


ご連絡先メールアドレス *


ご連絡先電話番号 *


活動可能な市区町村や、希望する投票所はございますか?(人数上、考慮できない場合もございます。ご了承ください。)



※お申し込み後、弊社よりお申込み確認のメールを送付させていただきます。
確認のメールが届かない場合は、「@rui.ne.jp」ドメインを受信許可設定していただきますようお願い申し上げます。